鯉口ちゃん生きる

おかーちゃんの人生はおかーちゃんのもの

赤ちゃんはいつから赤ちゃんではなくなるのか

娘が五カ月になった。

f:id:skikt:20180620132751j:imagesはいらなかったね。

 

*体重2945g→7.4kg

*身長50cm→64cm

*寝返り:左右◎

*寝返り返り:左右◎

*方向転換:腕の力で200度ぐらい

ずり這い:数センチ前進しては動けなくなって怒る、芋虫の動きに夢中、身体の動かし方は理解している模様

*離乳食準備:スプーンを口に入れると勢いよく招きこまれる、準備万端の模様

*好き:湯船をバシャバシャ

*嫌い:おとーちゃんの出すでかい音、直近はW杯コロンビア戦開始直後の一発レッドカードに興奮したおとーちゃんの大声に爆泣き

*警戒:ビデオ通話で聞こえる声(じじばば)

*塩対応:おとーちゃんに対してのみ

 

身体も動き、知恵もつき、情緒も芽生え、自己主張も強くなってきている。

成長は多分、なんでも早い方である。

現在娘は5回目のメンタルリープ中で、普段外では大人しい子なのだが、最近は落ち着かないらしく大きな声を出したり仰け反って嫌がったりする。で、このメンタルリープは脳の成長を基準にするため「実際の出産日」からではなく「出産予定日から」を起点に考えるらしい(厳密には違うかもしれない)。そう考えると、誘発分娩ギリギリの予定日8日超過で生まれた娘の脳の発達は8日分早いんだろうなと思う。まあ本人の気質もあると思うが。わずか5ヶ月ですでに人生なんでも前のめりだ。誰に似たんだ。わたしである。分かってる。

日中はセパレートの洋服を着せたりしているので、新生児の頃のようなゴリゴリの赤ちゃん感は若干薄れている。それでも外に連れ出せば「あら赤ちゃん」「かわいいわねえ何ヶ月?」と言われる。娘がかわいいことについては「いやあどうもどうも、まったくもってその通りで」という気分だが、それはそれとして。

大人同士で娘の赤ちゃんとしてのかわいさを話すだけではなく、中には娘よりわずかに大きいだけのような、まだ歩けない、言葉も出てこない乳児に向かって「ほら赤ちゃんだねえ、赤ちゃんかわいいねえ」と話しかける他所のおかーちゃんがいる。結構いる。この言い草、他所のおかーちゃんにとってはその娘よりわずかに大きいだけのような、まだ歩けない、言葉も出てこない乳児がもう赤ちゃんではないことを指している。はたまた「あー赤ちゃん!赤ちゃんだあ!」と喜んで寄ってくる1歳か2歳の言葉は出る幼児たち。自分よりさらに小さな生き物が好きな幼児たちは、自分はとっくに赤ちゃんではないと認識しているが故に、娘を「赤ちゃん」と呼び、赤ちゃんである娘をかわいがる。

属性分類に敏感なオタクおかーちゃんには、これが面白くてたまらんのだ。

おかーちゃんスカウターの精度が低いわたしには他所の子の月齢はちいとも分からないのだが、それでもわたしの目には充分赤ちゃんに見えるあの子たちは、もう、赤ちゃんではないのだそうだ。

乳幼児、赤ちゃんやめたって。

いつだ。一体いつだ。いつかは分からんが、きっと必ず確かにあったはずだ。「not赤ちゃん」となった瞬間が、自他共に「not赤ちゃん」と認識した瞬間が、どこかのいつかの狭間に多分。

これ、おかーちゃん初心者マークのわたしには全然分からないので、まだまだ赤ちゃんでいてくれてる娘のお世話をしながら、赤ちゃんとnot赤ちゃんの境目を見つけてみようと思う。

 

ただわたしおかーちゃんは、高校生だろうと成人男性だろうと人非人だろうと関係なく、推しはすべからく「赤ちゃん」と呼ぶ認知の歪んだクソ腐女子オタクなので、本当に境界を見つけられるかは分からない。

 

f:id:skikt:20180620133445j:image

毎日大脱走

f:id:skikt:20180620133533j:image

絵本=めくるもの、の認識が生まれた模様。

f:id:skikt:20180620202941j:image

寝返りフィーバーの成れの果ての姿。ここ最近で一番びっくりしたが本人は大変楽しそうだった。

f:id:skikt:20180620202853j:image

腹にいたころから日付にきちんとした性質だった娘、5ヶ月ジャストに遊び飲みをやめた。

f:id:skikt:20180620203040j:image
5ヶ月といえば離乳食だ。大変憂鬱であるが、なにせ完全ミルクで育てている娘(母乳を拒否したので)、先日の地震でも痛感したが、避難生活を余儀なくされては沸騰させたお湯を手に入れられないと飲食全てに事欠く。リスクヘッジのため離乳食は進めるに越したことはないだろう、憂鬱だけど。

f:id:skikt:20180620202329j:image

一緒に防災バッグも用意した。地震、めっちゃ怖かったが(うちは震度4)、幸運にも家族3人一緒にいる瞬間だったのと、緊急地震速報地震の数秒前に来てくれたのとで、まだ精神安定を保てた。

f:id:skikt:20180620204731j:image
f:id:skikt:20180620204735j:image

【コスパ最強】無印良品の『肩の負担を軽くするPCポケット付リュック』を、毎日「約10kgのリュック」で通勤している男が使ってみた結果… | ロケットニュース24

無印良品週間 | MUJI 無印良品

この記事を読んで無印週間で買った。ペットボトル4本入ってるけど軽く感じたよすごい。

f:id:skikt:20180620203206j:image

夫が買ってきた5ヶ月おめでとう&お疲れ様おれたち!ケーキ。娘のおかーちゃん熱烈大好きラブラブ愛してるアタックの真逆、露骨に塩対応を決め込まれて寝かしつけをすると爆裂ギャン泣き全身拒絶されるおとーちゃんは、最近大変凹んでいる。帰宅が遅いからだよ。